Loading...
Loading...

NCIS ~ネイビー犯罪捜査班 シーズン21

NCIS ~ネイビー犯罪捜査班 シーズン21

放送予定

2024/07/17 (水) 22:00
第4話 3度目の正直 (原題: LEFT UNSAID) [字]
2024/07/18 (木) 23:00
第4話 3度目の正直 (原題: LEFT UNSAID) [字]
2024/07/19 (金) 04:00
第4話 3度目の正直 (原題: LEFT UNSAID) [字]
2024/07/24 (水) 22:00
第5話 プラン (原題: THE PLAN) [字]
2024/07/25 (木) 23:00
第5話 プラン (原題: THE PLAN) [字]

イントロダクション

アメリカ海軍を舞台に国家を脅かす難事件を解決へと導く大ヒット犯罪捜査ドラマ。


ワシントンD.C.を拠点としアメリカ海軍に関する事件を捜査するNCISで、メンバーたちが活躍する姿をスリリングに描く大ヒット・アクション・ドラマ。NCISを率いるのは、元FBIのオールデン・パーカー。徐々にチームに馴染み、経験の豊富さを活かし頼れる存在に。特別捜査官ティモシー・マクギーは、マサチューセッツ工科大卒の秀才でちょっとオタク気質だが、コンピューターの知識では誰にも負けない頼れる存在。そのほか、一匹狼で気まぐれな潜入捜査のプロ、ニコラス・トーレス、元REACT特別捜査官のジェシカ・ナイト、ダッキーの助手をしていた過去を持つ科学分析官のケイシー・ハインズ、そして検視官のジミー・パーマーなど、捜査チームには個性豊かなメンバーが揃う。

シーズン20の最終話、トーレスはロシアのテロ攻撃を阻止するために刑務所に潜入、その任務中に偶然、ある男性を見かける。実はその男性に長年憎みを持っていたトーレスは、潜入捜査が終わるとその男の家に侵入し彼を待ち伏せ、「お前の死を見守ることを長年望んでいた」と銃を手に取るが…。トーレスは本当に彼を撃ってしまったのか? そしてこの男の正体は? 衝撃の展開から幕を明けるシーズン21!

続きを読む

見どころ

デヴィッド・マッカラムさん、ありがとうございました。/『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班 シーズン20』 #3「呪いの財宝」より1
デヴィッド・マッカラムさん、ありがとうございました。/『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班 シーズン20』 #3「呪いの財宝」より

今までありがとう、ダッキー

残念なことに、検視官ドナルド・“ダッキー”・マラードを演じたデヴィッド・マッカラム氏が、2023年9月に90歳でお亡くなりに。これを受け、今シーズン#2はダッキー追悼エピソードに。オリジナルキャストとして20年にわたってNCISを支えたダッキーが、チームと最後にもう一度事件を解決する姿を是非お見逃しなく。ダッキーとは特に深い絆を持つジミー・パーマーを演じるブライアン・ディーツェンがこのエピソードの脚本に携わっているほか、シーズン13で降板したトニー・ディノッゾ役のマイケル・ウェザリーもゲスト出演で駆けつけるなど、ダッキーと、彼を演じたデヴィッド・マッカラム氏の優しく愛にあふれる人柄を感じるエピソードとなっている。

『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班シーズン21』#7「A THOUSAND YARDS(原題)」より2
『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班シーズン21』#7「A THOUSAND YARDS(原題)」より

祝1000話目! スピンオフキャストも登場

2003年に放送を開始して以降、ロングランヒットを記録し、LA、ニューオリンズ、ハワイ、シドニーと、多くのスピンオフ作品を生み出してきた『NCIS』シリーズ。アメリカで2024年4月15日に放送されたシーズン21の#7をもって、遂にシリーズ累計1000話という偉業を達成! この記念すべきエピソードには、『NCIS:LA ~極秘潜入捜査班』のケンジー・ブライ役ダニエラ・ルーアと、『NCIS: ハワイ』のジェーン・テナント役ヴァネッサ・ラシェイがゲスト出演することに。また、長年のファンのために、過去へのオマージュがたっぷり描かれるとか…。どんな発見があるか、細かい部分にも注目!

キャスト

【オールデン・パーカー】ゲイリー・コール
【ティモシー・マクギー】ショーン・マーレイ
【ニコラス・トーレス】ウィルマー・バルデラマ
【ドナルド・マラード】デヴィッド・マッカラム
【ジミー・パーマー】ブライアン・ディーツェン
【レオン・ヴァンス】ロッキー・キャロル
【ケイシー・ハインズ】ディオナ・リーズンオーヴァー
【ジェシカ・ナイト】カトリーナ・ロー

エピソード

  1. 幼い頃に家族を苦しめたモーリス・リヴァを捜し当てたトーレス。彼がリヴァ殺害容疑でFBIに逮捕されたことから、NCISはトーレスの姉と協力し、彼の嫌疑を晴らそうとする。しかしトーレスの自宅からは殺人を予告する動画が見つかり、さらにトーレスが弁護士をつけずに罪を認め、以前潜入捜査を行った刑務所に舞い戻ったことが発覚。パーカーたちは何か事情があると考え、様々な角度から事の真相に迫る。

  2. 過去の事件について話があるとダッキーに呼び出されたジミーは、ダッキーが自宅で静かに息を引き取っていたことを知る。チームが悲しみに暮れる中、亡き海兵隊員ザワツキーの娘がNCISを訪問。ザワツキーは市会議員の選挙演説の中で薬物依存の脱走兵として中傷されていたが、ダッキーの検視では薬物が検出されなかったという。そこでチームはダッキーの遺志を継ぎ、ザワツキーの汚名をすすぐために捜査を行う。

  3. パーカーが提案した他部署体験により、通信指令室に配属されたケイシー。通報に応答すると謎の男性に助けを求められ、銃声が響いたあとに通話が切断される。その男性が潜入捜査を担当していた元NCIS捜査官エリック・ウェッブだと見られることから、チームは何らかのトラブルだと考えて捜索を開始。ウェッブが最後に確認された家を訪れると、そこには複数の死体が残されており、さらにCIA局員が現れる。

  4. 恋人にプロポーズするためハイキングに来ていた下士官ベイリーが失踪する。ベイリーは潜水艇の設計図にアクセスできたため、その流出を防ぐべくNCISが捜索を開始。すると拉致の模様を記録した動画が発見され、拉致犯の足取りをたどったパーカーたちはそこで驚くべき光景を目にする。一方、期間限定でパーカーと同居し始めたトーレスは、自分に影響されたパーカーがストイックな生活を始めてしまい、ストレスを抱える。

  5. NCIS捜査官ジェームズ・チェンが麻薬捜査のために潜入していた中国漁船がナイジェリア沖で爆発。生存者はいないと見られていたが、彼の銃がアメリカ国内の殺人に使われたことが発覚し、その遺体がNCISに搬送されることに。チェンのボスである極東支局長は何とナイトの父親フォン・ジャオで、彼もまた連絡が取れなくなっていた。ナイトは動揺を隠せないまま、チームと共にフォンとチェンの行方を追う。

  6. 海軍パイロットのグリーン大尉が死体で発見される。大尉は未確認飛行現象を目撃したと議会で証言しており、死体には銃創があるものの銃弾は行方不明。大尉の証言を聞いた議員は、彼がロシアの新型航空機を目撃したために口封じされたと示唆するが、死体の傷からは地球に存在しないはずの元素が検出され、謎は深まるばかり。さらに潜入捜査を監視していたトーレスが姿を消し、6時間後にまったく違う場所で発見される。

  7. 妻の墓参りをしていたヴァンスが、息子ジャレッドの目の前で狙撃されてしまう。さらにフォーネルなどNCIS関係者を標的とした爆破事件が発生し、全局員の家が攻撃されたと通知が入る。その後、通知は誤情報だったと分かるが、アプリがハッキングされたことから、マクギーはその会社のCEOに話を聞くことに。母を失ってから父の仕事に反発していたジャレッドは、局員たちが昼夜問わず捜査に当たる姿を見て、チームに協力する。

シーズン