Loading...
Loading...

ニュー・アムステルダム 医師たちのカルテ シーズン3

ニュー・アムステルダム 医師たちのカルテ シーズン3

放送予定

2024/07/19 (金) 05:00
第1話 新たな日常 (原題: The New Normal) [二]
2024/07/19 (金) 06:30
第2話 最高の心臓外科医 (原題: Essential Workers) [二]
2024/07/22 (月) 05:00
第3話 安全の代償 (原題: Safe Enough) [二]
2024/07/22 (月) 06:30
第4話 いつもそばに (原題: This Is All I Need) [二]
2024/07/24 (水) 05:00
第5話 血と汗と涙 (原題: Blood, Sweat & Tears) [二]

イントロダクション

ニューヨークにあるアメリカ最古の公立病院、ニュー・アムステルダム病院に医療ディレクターとして雇われた医師マックス。彼は、さまざまな問題を抱える病院を立て直そうと、大胆な手法で改革を推し進めていく。前シーズンの最終話では、世界的なパンデミックの影響を受け主演のライアン・エッゴールドから医療従事者へ感謝のメッセージが伝えられた。そして、今回シーズン3の#1ではパンデミックと闘うニュー・アムステルダム病院が描かれる。スタッフたちはワクチンを接種しパンデミックを乗り越える一歩を踏み出したものの、医療物資の不足問題は解消されず病院施設の崩壊や記録的な熱波など、次々に大きな試練がマックスたちに襲いかかる。その一方、新型コロナウィルスに感染し闘病を続ける医師もいた。シーズン3も医療現場で巻き起こる様々な問題をリアルに描き出す。

※シーズン3はアメリカで2021年3月2日~2021年6月8日に放送。

続きを読む

キャスト

【マックス・グッドウィン】ライアン・エッゴールド (濱野大輝)
【ローレン・ブルーム】ジャネット・モンゴメリー (渋谷はるか)
【フロイド・レイノルズ】ジョッコ・シムズ (白熊寛嗣)
【ヘレン・シャープ】フリーマ・アジェマン (木下紗華)
【イギー・フロム】タイラー・ラビーン (駒谷昌男)
【ヴィジェイ・カプール】アヌパム・カー(牛山茂)

シーズン3 見どころ

#2「最高の心臓外科医」より2
#2「最高の心臓外科医」より

感染症との壮絶な闘い。そして…。

新型コロナウィルスに感染し重症化してしまったヴィジェイは、心臓の損傷が激しく「生きているのが奇跡」と言われるほど深刻な病状になっていた。マックスたちは心臓外科医のフロイドを呼び寄せ、できる限りの手を尽くしてヴィジェイを救おうとする。困難な手術に挑んだヴィジェイは無事に回復することができるのか…。

#10「変化の始まり」より3
#10「変化の始まり」より

元脳外科部長のフロイドがニュー・アムステルダム病院に復職

ヴィジェイの治療のために戻ったことをきっかけに、母親の介護のためにもとニュー・アムステルダム病院に復職したフロイドは、新たにローレンのもとERで働くことになる。慣れない介護と仕事に奮闘する日々の中、同じ病院で働く医師のリンに急速に惹かれていくフロイドだったが、リンには彼を思いとどまらせる事情があった。新レギュラーのリン・マルヴォ役はNBC『LAW & ORDER: 性犯罪特捜班』(1999年~)シーズン24にも出演するフランシス・ターナーが演じる。

#3「安全の代償」より4
#3「安全の代償」より

さらに新レギュラー登場!

#3「安全の代償」で配車サービスドライバーとして登場するレイラ。体調を崩した乗客を病院へ連れてきた際、ERで急変した乗客を処置したことで問題になってしまうが、彼女はパキスタンで小児科のアテンディングとして働いていた医師だった。レイラが車上生活をしていることを知ったローレンは彼女に手を差し伸べようとするのだが…。もう一人の新レギュラー、レイラ・シンワリを演じるのは『GOTHAM/ゴッサム』などに出演したシヴァ・カライセルバン。

エピソード

  1. エピソード 第1話

    ニュー・アムステルダム病院は世界的なパンデミックの対応に追われていたが、ワクチンが開発されたことで新たな日常が始まる。
    そんな中、イーストリバーに旅客機が墜落し、大勢の負傷者が運ばれてくる。事故調査官が搬送された機長への面会を求めるが、イギーは彼を助けようと時間稼ぎをする。
    一方マックスは、新型コロナウイルスに感染した仲間のため、不足している医療品を入手しようとする。

  2. エピソード 第2話

    マックスに呼ばれ、ニュー・アムステルダム病院に戻ったレイノルズは、カプールを診察する。
    診察の結果、コロナウイルスによる心筋の損傷がひどく、手術はできないと判断し、カテーテルによる弁置換術を行うことに。
    一方マックスは自分が出した方針によって患者が苦しんでいる事実に直面する。そして、ブルームはイギーについて驚くべきことを知る。

  3. エピソード 第3話

    カプールの手術を無事に終えたレイノルズは、サンフランシスコへ戻ろうとしていた。ところがその矢先、母ノラが負傷してしまい、彼はニュー・アムステルダム病院へ母親を運び込む。
    一方、救急にはシャープの担当患者ミリーが運ばれてくる。ミリーは新型コロナウイルスへの感染を恐れ、通院をやめていた。
    そんな中、マックスの前にかつての助手ドラが現れ…。

  4. エピソード 第4話

    ニュー・アムステルダム病院に復帰したレイノルズ。
    マックスは彼にシャープの指示を仰ぐよう言い、ルナを迎えにジョージアの両親の家へ行ってしまう。しかし、シャープも家族の非常事態に直面していた。
    一方、ERでは薬物を摂取した男が暴れだし、看護師に大ケガを負わせる事件が起こる。スタッフたちが安全に働ける環境が必要だと感じたブルームは、ある行動に出る。
    ルナと再会したマックスは、祖父母と一緒にいるルナを見て…。

  5. エピソード 第5話

    シャープから病院が輸血用の血液不足に陥っていると知らされたマックスは、何とか危機を脱すべく、ある計画を立てる。
    一方、レイノルズは自らの新たな立ち位置との折り合いをつけつつ、ブルームから学ぶべきことがあると悟る。
    そして、イギーはある患者が心の葛藤と向き合う手助けをする。

  6. エピソード 第6話

    病院内の制度的人種差別をなくすために力を尽くすマックス。
    「最高平等責任者」のイザベルに解決策を考えるよう頼むが、マックスが医療ディレクターであることも制度的人種差別だと言われてしまう。
    一方、ERにはバスの事故で負傷した人々が運ばれてくる。スーパーマンの衣装を着たマーフは、自分は軽傷だからとヒーローのごとくERを走り回るが…。
    レイノルズはある父親と息子を治療しながら、冷静さを保とうとする。

  7. エピソード 第7話

    今日は「全米HIV検査デー」。大勢の人がニュー・アムステルダム病院へ検査にやってくる。
    マックスは医療ディレクターの先輩・ヘルムズにスピーチを依頼するが、院内に飾られていたヘルムズの写真には彼を罵倒する落書きがあった。
    ブルームとレイノルズはある患者の扱いをめぐり衝突。イギーは友人の復帰を心待ちにしていたが…。

  8. エピソード 第8話

    サウスウエスト病院の産科が閉鎖された。その影響でニュー・アムステルダム病院には次々と妊婦たちが転院してくる。
    経腟分娩を希望するイヴリン、出産直後にがんが見つかったニアなど、医師たちはさまざまな希望や問題を抱える妊産婦を支えるべく奔走。
    マックスは非白人女性が出産する際の不平等について検討を迫られる。

  9. エピソード 第9話

    ERに同じような症状の人々が次々と運ばれてくる。彼らは同じアパートの住民で、新型コロナウイルスの偽薬で急性中毒を起こしていることが判明。
    さらにERには銃創を負った少女が運ばれ、処置に当たったレイノルズはあることに気づく。
    イギーは担当患者の回復に大きな誇りを感じるが、その患者と親しくなりすぎたかもしれないと心配になる。

  10. エピソード 第10話

    医師免許試験に合格したレイラは、再び医師として研修を受けられることに。
    ブルームとレイノルズは型にはまらない恋愛関係にある患者を治療する。
    病院では、ICUに運ばれてきたマンシーという歴史学の教授が治療を拒否する。
    一方、シャープはミナとの関係がうまくいかずに悩む。
    イギーは胃のバイパス手術をしたくてたまらない患者と気持ちを通じ合わせようとする。

  11. エピソード 第11話

    ニューヨークを熱波が襲う。エアコンなしではいられないくせに「環境に配慮している」と語るマックスに皮肉を言うグウェン。
    自分の行動を考えさせられたマックスは、病院内で「地球温暖化対策」を実行しようと思い立つ。
    熱波の影響で患者が通路にまであふれたER。しかし、休暇から復帰したブルームはいつもと様子が違い…。
    一方、レイノルズは重篤な熱中症に陥った幼い患者の治療にあたっていた。

  12. エピソード 第12話

    腹部にはさみが刺さった女性が運ばれてくる。
    ブルームが診察しようとすると、突然天井が崩壊して大量の液体が落下。
    液体は有害な化学物質であることが判明し、ブルームは患者たちを避難させる。
    ERは大混乱に陥り、マックスは液体の流出源を探ろうとする。
    一方、イギーは子供のことでストレスがたまっている2人の親の相談に乗る。

  13. エピソード 第13話

    冷凍庫の故障が原因で、大量の新型コロナウイルスのワクチンが解凍されてしまう。
    ワクチンを無駄にしないよう奔走するマックス。
    シャープは嫌がられながらもミナの力になろうとする。
    イギーは非常に危険な苦境に立たされ、レイノルズは幼い心移植患者を治療する。

  14. エピソード 第14話

    シャープは大学に入学するミナに付き添いロンドンへ。
    ERにはコスプレ用の剣が刺さった患者が運び込まれ、レイノルズがオペを担当。そのオペで外科部長に腕を見せることになり…。
    家族でキャンプに出かけたイギーは、思わぬ恐怖を味わうことに。
    ジョージアとの結婚指輪をなくしてしまったマックスは、病院中を捜し回る。

シーズン