毎週木曜11:00PM~ (各話30分・全12話)

いまは当たり前のように普及した「セキュリティシステム」。
しかし、あなたはご存じだろうか?
私たちの安全は、一体どんな場所で守られているのかー。

ガードセンター。
それは一本の警報や非常通報からはじまる緊急事態にいち早く対応し、現場の警備員に的確な指示を与える"中央制御室"のこと。ときに実際の現場以上に警備の最前線を務め、危機の回避や解決を促す"特別な場所"。ドラマの舞台は、そのひとつである「ALWAYS東京城南ガードセンター」。イタズラから深刻な事件まで、そのひとつひとつに迅速に対処する"監視員"たちの活躍を描く。
主役のセンター長・戸倉真実(しんじつ)を演じるのは、数々のドラマで上司役を演じてきた柳葉敏郎。今回、いままでとは一味違う、コミカルな上司を彼がどう演じるのかも、見どころのひとつ。また、中村蒼や高梨臨などの今をときめく若手からベテラン俳優まで、豪華キャスト陣が集結。個性豊かなキャラクターを演じる。脚本は大石哲也(映画『デスノート』)、演出は雨宮望(連続ドラマ『グッドラック』)ほか、映画、テレビドラマのヒット作を手がけるスタッフが名を連ねる。
海外ドラマでおなじみのBSテレビ局ディーライフが、満を持しておくるオリジナルドラマ『東京ガードセンター』、どうぞご期待ください!

警備員として働いていたが、ある日突然ALWAYS東京城南ガードセンターに配属された新人監視員。頼りなさそうにみえて、優れた観察力を持つ。

ALWAYS東京城南ガードセンターのセンター長。一見、飄々としていて何も考えていないようだが、実はかなり鋭く、メンバーからの信頼も厚い。

正義感が強く、キビキビした女性監視員。頼りない守のことをはじめのうちはデキの悪いやつがやってきたと見下していたが、次第に認めていく。

頭のキレる、論理派。警備システムの達人で、本当は開発部志望。

クレーム対応のエキスパート。
元デパートガールの監視員。

チームを見守る古株の監視員。
経験・知識が豊富。将棋が好き。

現場あがりの、監視員。体育会
系で、熱いハートの持ち主。

脚本
【映画】 『デスノート』、『BECK』
【連続ドラマ】 『ドン★キホーテ』(日本テレビ)
企画プロデューサー
【連続ドラマ】 『理想の息子』(日本テレビ)、『クロサギ』(TBS)、『オルトロスの犬』(TBS)
プロデューサー
【映画】 『桐島、部活やめるってよ』、『カイジ 人生逆転ゲーム』 【連続ドラマ】 『女王の教室』(日本テレビ)、『フレネミー』(日本テレビ)
【連続ドラマ】 『ゴールデンボウル』(日本テレビ) 【スペシャルドラマ】 『東京大空襲』(日本テレビ)
演出
【連続ドラマ】 『グッドラック』(日本テレビ)、『ラビリンス』(日本テレビ)、
『たたかうお嫁さま』(日本テレビ)

インタビュー&トレイラー

柳葉敏郎さんインタビュー
中村蒼さん&高梨臨さんインタビュー

吉田沙保里インタビュー&メイキング

吉田沙保里さんインタビュー
吉田沙保里さんメイキング

南沢奈央さんからのコメント

以前一度だけ女性の警備員の方を見掛けたことがあって、すごくカッコいいなぁと思っていました。今回はその警備員をやらせていただけて、警備服を着ただけでもかなり気合いが入りました。
実際演じてみて、外から見たらカッコいいけれど、人々の安全を守るという仕事の大変さも分かりました。そして、現場を俯瞰して冷静な指示を瞬時に出すガードセンターはすごい!
柳葉さん演じるガードセンター長・戸倉さんと、わたしが演じる新人なのにやけに強気な田村千里の関係にも注目していただきたいです。緊迫感がありながら、最後には心が温まるドラマになっていると思います。

東京ガードセンター プレゼント キャンペーン 5月22日(木)11:00PM 第7話「人質は契約者」放送中にキーワードを出題。放送直後にご応募いただいた方の中から抽選で素敵な賞品をプレゼントします。どうぞお見逃しなく!
たくさんのご応募、ありがとうございました。