メンタリスト シーズン1 メンタリスト シーズン1

メンタリスト シーズン1

STORY

サイモン・ベイカー主演、一話完結の人気犯罪ドラマ。主人公パトリック・ジェーンはカリフォルニア州捜査局の犯罪コンサルタント。青い瞳と爽やかな笑顔が似合うイケメンだが、もと霊能者(メンタリスト)で悲惨な過去を経験。最大の武器は、人間心理を巧みに操る観察眼と推理力。現場検証や聞き込みに奔走する捜査官らを尻目に、颯爽と現場に入り悠々自適の単独捜査。捜査チームをも煙に巻くジェーンの型破りな捜査に乞うご期待!

EPISODE

EP23 レッド・ジョンの足跡
少女が殺され、彼女の双子の姉妹が誘拐される。リズボン捜査官は、事件に連続殺人犯のレッド・ジョンが関わり、ジェーンを罠に陥れようとしていることを知り、戦慄を覚える

CAST

【パトリック・ジェーン】サイモン・ベイカー/郷田ほづみ
【テレサ・リズボン】ロビン・タニー/加納千秋
【ウェイン・リグズビー】オーウェン・イオマン/江川央生
【キンブル・チョウ】ティム・カン/喜山茂雄
【グレース・ヴァンペルト】アマンダ・リゲッティ/斉藤佑圭

MOVIE

CAST

サイモン・ベイカー

パトリック・ジェーン
サイモン・ベイカー

1969年7月30日、オーストラリア生まれ。自国オーストラリアでテレビ俳優として活躍後、活動の場をハリウッドへと移す。『ザ・リング2』『プラダを着た悪魔』、主演テレビシリーズ『堕ちた弁護士 -ニック・フォーリン-』など、着実にキャリアを積み、『メンタリスト』で大ブレイクを果たす。

ロビン・タニー

テレサ・リズボン
ロビン・タニー

1972年6月19日、アメリカ生まれ。1991年にテレビシリーズの端役でデビュー。1997年の映画『Niagara, Niagara(原題)』でヴェネツィア国際映画祭女優賞を受賞するや、一気に知名度アップ。『エンド・オブ・デイズ』『バーティカル・リミット』等、ヒット作への出演が相次ぐ。人気ドラマ『プリズン・ブレイク』のベロニカ役が有名。

相関図

相関図

ライター 今祥枝の海ドラをもっと楽しむ耳よりコラム

サイモン・ベイカーというオーストラリア出身の俳優が主人公パトリック・ジェーンを演じるサスペンスドラマ。サイモン・ベイカーは、映画「プラダを着た悪魔」でアン・ハサウェイを口説いていたあの金髪のイケメン。TVドラマシリーズなどでも主演作がありながらも、なかなか人気が出ずにいてオーストラリアにもう帰ろうと思った矢先に、この「メンタリスト」と出会い、39歳にしてブレイクした俳優さんなんです。

パトリック・ジェーン

「メンタリスト」というタイトルの意味は、心理的なテクニックを駆使する人という意味。主人公のパトリックは、人の心を読んだり観察をしたりする能力があり、その力を使って霊能者としてTV番組で人気があったんです。でも、あることをきっかけにテレビ出演を辞め、その鋭い観察眼を利用して警察の捜査協力をすることに。人の心を読んで、犯罪者の心理をあてていくのです。

テレビで人気があった、という設定が入っているように、この番組はキャラクターが非常にユニークです。2008年から放送が始まったのですが、CSI:科学捜査班などの、スピード感のあるドラマが流行っていた時代に、ホームズやコロンボのようにキャラクターが際立った、まさに名探偵ドラマに近い作品です。

連続殺人鬼レッド・ジョン、というのがキーワード。彼がテレビで人気を博していた時に、血で書いたニコちゃんマークを残していく連続殺人鬼レッド・ジョン番組内で、をいたずらに刺激をしてしまうんですね。それを見たレッド・ジョンが怒って、なんと彼の奥さんと子どもを殺してしまうのです。
この事件をきっかけに、レッド・ジョンを捕まえるために警察に協力するようになったのです。

これだけの濃厚なストーリーが前提で、ドラマはスタートします。ここからシーズン1が始まります。1話完結ですが、レッド・ジョンへとの対決が、シリーズの中で明かされていのも見どころの一つです。

サイモン・ベイカーは、ちょっとチャラい感じがするが笑顔を見せながら、心には傷を負っており、レッド・ジョンへの復讐心を抱えながら捜査に協力する姿はまさにハマリ役です。見ての通り、たれ目の笑顔の目の下シワの笑顔が、つい、だまされそうになってしまう43歳のイケメンです!

  • ツムツム 詳しくはこちら
  • ピートと秘密の友達 エリオットを見つけよう。
  • Disney ピートと秘密の友達 東京ディズニーランド1Dayパスポートが当たる!ご応募はこちら

特設ページ

  • 5週連続放送!東京ディズニーシー® 15周年特番 放送記念 ディズニー映画特集
  • 読むとドラマが もっと楽しくなる! 海ドラコラム
  • 今月1話から見ることができるシリーズ

What's New

2017.1.1
【放送障害に関するお詫び】
いつもDlifeをご視聴いただき、ありがとうございます。中継を予定しておりました「ディズニー・オン・クラシック~ジルベスター・コンサート2016/17」は、放送システムの不具合により、中継続行困難と判断し、30日公演収録分に切り替えて放送致しました。31日公演分につきましては、1/1 18:10より放送させて頂きます。
生放送を楽しみにして頂いた皆様には、放送内容について一部お見苦しい点があったことも含めて、多大なるご迷惑をおかけいたしましたことを、深くお詫び申し上げます。今後、このような事がなきよう、より一層の努力をして参りますので、引き続きDlifeをご視聴いただけますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

詳しくはこちら

Dlife公式アカウント

新番組などの情報を素早Catch!

Information

  • 視聴方法はこちらから
  • 放送障害・休止、番組変更のお知らせ
※番組内容および放送時間は予告なく変更する場合があります。あらかじめご了承ください。

PR